□マーダーミステリーとは?

マーダーミステリーというゲームでは、

人が死んだり、物が盗まれたり、まったく別の何かだったり、おそらく何かしらの事件が起きます。

その事件に関わったキャラクターを、みなさんにそれぞれ演じて貰います。

「演じる」と言いましても、そのキャラクターになりきる!といった難しいものではありません。

自分のやりやすいように、自分がこのキャラクターだったらどうするかな?

そのくらいの軽い気持ちで遊んで頂けたらなと思います。

 

また、マーダーミステリーは人生で一度しか遊べないゲームです。

そのため、ゲームを最大限に楽しんで貰うために、いくつかの注意事項がございます。

 

・ひとつ、メタ的な発言をできるだけしない。

メタって何?簡単に言えば「作品に登場する情報以外で推理する」ことです。

例えば、

「GMへの質問が多いから犯人だ!」とか「キャラクターシートを読むのに時間がかかっていたから犯人だ!」

といった推理で決めつけることです。

こういった推理を頭に思い浮かべてしまうこと自体は仕方ないですが、これらを元に他のプレイヤーに推理として発言すると、ゲームの楽しみを損ないますので、できる限り自分の頭の中に留めておきましょう。

 

また、キャラクターシートに書いてある情報をそのまま読み上げる行為も避けましょう。

キャラクターシートの記載は、あなたたちの記憶です。

「ここに書いてある!」など言わず、できる限り自分の言葉に落とし込み他の人に伝えると良いでしょう。

 

・ふたつ、感情的にならない。

マーダーミステリーでは、嘘をつく必要がある以上、どうしても疑ったり疑われたりすることがあります。

あくまでゲーム上の行為であることをお互いに理解し、大声を出したり、怒鳴ったり、頭ごなしに否定したり、嫌な気持ちになることはしないように意識してみましょう。

もし演技で大声を出すことがあっても、それが演技かどうかは他の人には伝わりません。

「今から演技で大声を出しますね!」と前置きしてあげると親切です。

 

・さいごに、楽しむこと。

メタ発言をしない!とか感情的にならない!とか禁止事項ばかり並べられて堅苦しく感じるかもしれませんが、これらは全て楽しむためのアドバイスです。

敵対したり、疑ったり疑われたりするかもしれませんし、

自分の行動を省みて失敗した!と思うこともあるかもしれません。

けど、マーダーミステリーに失敗なんてありません。

ぜんぶ含めて、みなさんで創りあげる、一度しかない、他とは違う、「ひとつの物語」なのです。

同じ物語を創り上げる仲間同士、楽しみましょう!